カテゴリー別アーカイブ: 保育問題小論集

これまで、発表された保育問題に関する小論集を掲載します。

運動会のアンケート(2)

再び、運動会のアンケートから   運動会では先生方のご指導やご準備のお陰でとても楽しい運動会ができたと思います。 親子での騎馬戦はとても楽しかったです。 親が見るだけの運動会ではなく、子供たちと一緒に楽しめる運 … 続きを読む

カテゴリー: 「便利な保育園」, 保育・教育, 保育問題小論集, 家族, 親の理解と協力を得る | コメントをどうぞ

意欲の源

共励保育園の4:4:2の法則の運動会が終わった。 どの子も、意欲満々。それぞれの競技に挑戦していた。子供たちの懸命に努力する健気な姿に涙する親は多いはずだ。子供たちは、かくも大人を幸せにしてくれる。 その子供たちの意欲は … 続きを読む

カテゴリー: 「便利な保育園」, 保育・教育, 保育問題小論集, 保育行政, 家族, 親の理解と協力を得る | コメントをどうぞ

働く女性の36%「3歳まで家で育児を」NHK-NEWSweb

働く女性の36%「3歳まで家で育児を」 NHK-NEWSweb 9月30日 18時4分 働く男女を対象にした、仕事と子育てを巡るNPOの意識調査がまとまり、子どもを保育園などに預けて正社員として働く女性の3割以上が「子ど … 続きを読む

カテゴリー: 「便利な保育園」, ワーク・ライフ・バランス, 保育・教育, 保育問題小論集, 保育行政, 家族 | コメントをどうぞ

内閣府は、無核府!(核の無い府)

2013年9月29日の共同通信によると、内閣府は以下の推計を発表したという。 家事、育児は年138兆円 内閣府、無償労働を推計 家事や買い物、育児、ボランティアなどに充てられた「無償労働」を金額に換算すると、2011年は … 続きを読む

カテゴリー: 「便利な保育園」, ワーク・ライフ・バランス, 保育・教育, 保育問題小論集, 保育行政, 家族 | コメントをどうぞ

情動と記憶(一時保育の問題性)

脳の学習力(S.J.ブレイクモア・U.フリス著・岩波現代文庫 乾敏郎・山下博志・由田千里訳)には次のように記してある。 「情動にはしばしば記憶が関係し、記憶はしばしば情動を伴う。情動的なでき事、とくにネガティブな情動を伴 … 続きを読む

カテゴリー: 「便利な保育園」, ワーク・ライフ・バランス, 保育・教育, 保育問題小論集, 保育行政 | コメントをどうぞ

小笠原舞さん“女の権利は語るのに「こどもにとって」は議論しない日本社会”

保育士として保育現場を知っている小笠原舞さんが、寄金佳一さんの「Handmade Future」で、子供の視点で保育問題を語ってくれています。 http://yorikanekeiichi.com/ogasawara-m … 続きを読む

カテゴリー: 「便利な保育園」, 保育・教育, 保育問題小論集, 保育行政, 家族, 親の理解と協力を得る | コメントをどうぞ

「深刻化する保育士不足」 NHKクローズアップ現代

深刻化する保育士不足 〜“待機児童ゼロ”への壁〜 深刻化する保育士不足 ~“待機児童ゼロ”への壁~ (テレビ番組のテキスト化情報) http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_ … 続きを読む

カテゴリー: 「便利な保育園」, 保育問題小論集, 保育行政 | コメントをどうぞ

「便利な保育園」が奪う・・U-CAN「保育の手」夏号で紹介される。

拙著「「便利な保育園」が奪う本当はもっと大切なもの」が保育士資格取得・通信講座のU-CANの『保育の手」2013年夏号の「保育の本棚」に、『保育士試験を受けるにあたって、ぜひ読んでおきたい本を紹介します。』として紹介され … 続きを読む

カテゴリー: 「便利な保育園」, 保育・教育, 保育問題小論集 | コメントをどうぞ

BSフジ・プライムニュースの話2

さて、番組のタイトルは「待機児童ゼロを実現 横浜市長」ということでしたから、取材は横浜保育室、コンシェルジュなど、横浜市長の待機児童ゼロを実現させた手腕に焦点を当てた番組構成でした。そこに、なぜ長田が起用されたか?そこは … 続きを読む

カテゴリー: 「便利な保育園」, ワーク・ライフ・バランス, 保育・教育, 保育問題小論集, 保育行政, 家族 | コメントをどうぞ

BSフジ LIVE プライムニュースに出演しました。

2013年5月15日。BSフジのライブ・プライムニュースに出演させていただきました。 出演の依頼は前日14日にありました。杉並区の行政不服申請で大きくニュースに取り上げられていた待機児童問題は、安倍総理のウーマノミクス・ … 続きを読む

カテゴリー: 「便利な保育園」, 保育・教育, 保育問題小論集, 保育行政, 家族, 未分類 | コメントをどうぞ